これからの1000年を紡ぐ企業認定
Oct 23.2020

アボワールインターナショナル株式会社 インタビュー動画│第5回「これからの1000年を紡ぐ企業認定」

第5回「これからの1000年を紡ぐ企業認定」の認定企業に訪問し、インタビュー動画を作りました。4社目はアボワールインターナショナル株式会社です。同社は乳がん患者のための、術後の下着を販売している会社です。手術をした後も前向きな気持ちで社会に出て活躍できるように、おしゃれな下着を提供したいという思いで起業されました。

アボワールインターナショナル株式会社 インタビュー動画│第5回「これからの1000年を紡ぐ企業認定」

中村社長はインタビューで、つくりたい未来を以下のように語っておられました。

「女性が自信を持って生きていくサポートをする企業になりたいと思っています。一方で、私が持つもともとの願いは、医療が進歩して、女性が乳がんで命や乳房をなくさないでいい世界が来ることです」

2020年は、ブラジャーの乳房の左右差を調整できる機能により特許を取得し、乳房再建手術後の専用下着を発売されました。また、病院内のコンビニエンスストアで、術後すぐに使えるブラジャーの販売を開始。必要な方に望まれる商品が届くように、開発から販売まで、女性の医療関係者や実際に乳がんを経験された方の声を活かしながら事業を展開されています。


photo:アボワールインターナショナル株式会社
アボワールインターナショナル株式会社
代表の私自身が乳がんを経験したことで、今まで普通だと思っていた下着の選択肢が急激に狭まったことや、乳がん経験者であっても下着を楽しみたいと思う気持ちから、本事業を始めました。本社にはサンプルも置いていますので実際の質感などをお確かめいただけます。ご来店の際には前もってご予約をお願いします。患者さん同士が励まし合い、乳がんを乗り越え、そしてさらに輝かしい人生を送っていける。アボワールの商品を通して、そんな社会をつくっていきます。
https://avoir-kyoto.com/

SOCIAL NETWORK

SILKのソーシャルアカウント

  • 京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」
  • イノベーション・キュレーター塾
  • これからの1000年を紡ぐ企業認定
  • メールマガジン
  • KYOTO SOCIAL PRODUCT MAP