EVENT
Nov 22.2018

「働き方改革スタディツアー」オムロン京都太陽株式会社

創意工夫で活力溢れる組織の実現を ~チャレンジし続ける現場から学ぶ~

京都市ソーシャルイノベーション研究所では、「働き方改革」に取り組む皆様の更なるチャレンジにつながるきっかけとして、「働き方改革スタディツアー」を開催します。
オムロン株式会社と社会福祉法人太陽の家の共同出資会社として設立された「オムロン京都太陽株式会社」では、障がい者の雇用就労の機会をつくり、障がい者が自ら働くことにより生きがいが見い出せる環境づくりに努めています。経営者と従業員がお互いの個性を認め合う「人間性尊重の経営」によって実現している、現場主導による改善が継続する風土に触れ、創意工夫が生まれる組織づくりを学びましょう。

「働き方改革スタディツアー」オムロン京都太陽株式会社

日時:2018(平成30)年12月5日(水) 14:00-17:00

場所 :オムロン京都太陽株式会社京都市南区上鳥羽塔ノ森上河原87
※現地集合・現地解散となります。公共交通機関にてお越しください。
13:50 オムロン京都太陽株式会社 1階玄関前に集合(13:40受付開始)
<アクセス>
京都市営地下鉄/近鉄京都線「竹田」駅から
京都市バス「竹田駅西口」にて(南1号・南2号・特南2号)に乗車→「上鳥羽塔ノ森」下車(バス所要時間約20分)

対象:中小企業の経営者、人事担当の方、支援機関の方、「働き方」に関心のある従業員や求職中の方等

定員:20名(先着順)

参加費:無料

申込先:こちらからお申し込みください。

申込期限:2018(平成30)年12月3日(月)
※定員に達した場合は、期限より前に申込受付を終了する場合があります。

プログラム:
・企業紹介(同社概要・歴史・製品・障がい者雇用の状況)
・工場見学(働きやすい生産現場の取組を見学)
・改善風土の醸成、徹底3Sの取組等について補足説明

講師:宮地 功様(オムロン京都太陽株式会社 代表取締役社長)
<プロフィール>
1981年 立石電機(株)(現 オムロン(株))入社
2005年 経営企画室 参与
2008年 駅務システム開発部 部長
2011年 オムロンソフトウェア(株) 代表取締役社長
2015年 現職
障がい者の方たちが暮らしやすい社会の実現をめざし、障がい者の方たちが働きやすい生産環境づくりや、理解を深めていただくための講演活動等を行う。
2016年12月 京都府、京都市と「障害者雇用促進に係る環境づくりに関する協定」を締結。2018年9月 京都府障害者雇用推進企業(京都はあとふる企業)の認証を取得。

ファシリテーター:阪本 純子(京都市ソーシャルイノベーション研究所 イノベーション・コーディネーター)

主催:京都市、公益財団法人京都高度技術研究所 京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)

お問合せ先:公益財団法人京都高度技術研究所 京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK)
TEL:075-366-5527 E-mail:silk@astem.or.jp


    SOCIAL NETWORK

    SILKのソーシャルアカウント

    • 京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」
    • イノベーション・キュレーター塾
    • これからの1000年を紡ぐ企業認定
    • メールマガジン
    • KYOTO SOCIAL PRODUCT MAP