PREMIUM FRIDAY INTERVIEW
Dec 29.2017

SILK流!プレミアムフライデー インタビュー企画 【第11回目 篠原佑さん(株式会社フラットエージェンシー)】

ワークとライフをバリっと分けて、余暇を充実させるのも素敵ですが、イキイキできる好きなシゴトを通して人生を充実させ、充実した人生をまたシゴトに活かしていくことで、色とりどりの社会をつくる、という生き方をSILKは応援しています。

毎月のプレミアムフライデーに「ワークライフミックス」の生き方を考えるきっかけにしてもらえたらと思い、2017年2月より毎月、インタビュー記事を掲載しています。

第11回目は、「これからの1000年を紡ぐ企業認定」第二回認定企業であり、京都のソーシャルな不動産屋さんである株式会社フラットエージェンシー」の営業の篠原さんです。自社を「まちづくり業」として定義しているフラットエージェンシーさんですが、スタッフの方がどんな思いで働いておられるのでしょうか。ぜひお読みください!

▶︎ 企画主旨     ▶︎ 記事一覧

SILK流!プレミアムフライデー インタビュー企画 【第11回目 篠原佑さん(株式会社フラットエージェンシー)】

Q: どんな仕事をされているか、簡単に教えてください

篠原: フラットエージェンシーは賃貸住宅斡旋やシェアハウスづくり、賃貸管理や建築、マンスリーマンション運営、多世代が集う交流サロンTAMARIBA(たまりば)の展開など業務は多岐にわたっています。最近では1泊から利用できる、1棟貸しの京町家をオープンしています。一風変わった「トンガった」個性豊かな物件を紹介しているサイト、「京都トンガリエステート」は好評です。

私が主に担当しているのは賃貸住宅斡旋業務です。
初めて京都で一人暮らしをする学生さんや、ファミリー、法人社員様のお部屋探しのお手伝いをさせていただいています。特に学生支援として各大学から下宿斡旋業者としての信頼を得て、現在では14の大学、14の専門学校と提携し、大学別の「物件案内パンフレット」の提供、入居後のアフターフォローまで、さまざまなかたちで学生さんの一人暮らしをバックアップしています。

また約300人の学生が参加し、スポーツを通じて交流を図ることを目的とした「フラットカップ」を主催しています。京都の名物スポーツイベントとなり、今年で8回目を数えています。

わたしたちは、「お客様の笑顔が、わたしたちの喜びです」を社のスローガンとし、不動産業から新たな「まちづくり業」へと邁進しています。

Q: シゴトしている時と生活している時、共通して大切にしていることは何ですか?

篠原: 何事にも恐れず怯まずに「挑戦」することをモットーとしています。小学生の頃、両親から「何をやらせても三日坊主」と指摘をされ、毎晩「継続は力なり」と声に出してから就寝をしていました。その経験が今の自分の基礎(フレーム)となっています。長じてからも、積極的に挑戦する姿勢を大事にすることで達成してえる喜びを知っています。

最近ではフルマラソンに初めて参加しました。日々目標を設定し、ランニングを継続したことで、目標タイムで完走する事が出来ました。

さまざまなエリア情報を細部まで把握するために、普段通らないような道に足を踏み入れ、その地域の情報を把握する事で仕事面にも活かせることがあります。

仕事でもプライベートでも、小さながらも目標を立て、それを日々達成することで、大きな目標に挑戦する意欲が湧くものと信じています。

写真② 平安神宮を背に早朝練習

Q: 仕事をしていて特にうれしいと思うときは?

篠原: 一度担当させていただいたお客様が、新たな門出の際に再度お部屋探しの依頼をくださった時です。例えば、学生時代にワンルームのお部屋探しのお手伝いをさせていただいたお客様が、結婚を機に「新居を探して欲しい」とご来店くださった時です。

お客様に私がプライベートでお世話になる時もあります。私が通っている美容院のオーナー様も部屋探しにご来店いただいたのが始まりです。お部屋探しのご友人をご紹介いただくこともあり、人と人の「あたたかい繋がり」を感じることが出来て、なんとも言えない感動を覚えます。

北大路駅前店

写真③北大路駅前店

Q: 仕事や人生を通じて実現したいことは何ですか?

篠原: 将来的には「不動産のオーナー業」をやってみたいものです。それは、不動産を所有することでオーナー様の立場を理解することが可能となります。

不動産業は奥の深い仕事です。知らないこともまだまだあります。幅広い知識が要求されるので、新たな資格にどんどん挑戦して個人としてのスキルアップを目指し、お客様と寄り添える提案にも活かしていきたいと願っています。

「仕事」と「プライベート」を分けて考えず、仕事の良い所はプライベートに、プライベートの良い所は仕事に取り入れることで充実した人生を送れるとものと考えています。

写真④店内でお客様相談


[ SILK流!プレミアムフライデーインタビュー ]

▶︎ 企画主旨     ▶︎ 記事一覧

第10回 :田中雅大さん (株)ヘルプ

第9回 :米沢和也さん (株)アラキ工務店 現場監督

第8回 :小田起世和さん 認定NPO法人テラ・ルネッサンス

第7回 :粟坂太蔵さん (株)食一

第6回 :ヒトミトモコさん (有)シサム工房

第5回 :奥村咲華さん Dari K(株)

第4回 :益田晴子さん (株)IKEUCHI ORGANIC 店長

第3回 :田房夏波さん (株)和える 店長

第2回 :松田明日香さん (株)坂ノ途中 ウェブマーケター

第1回 :山中はるな 京都市ソーシャルイノベーション研究所


    photo:篠原佑(しのはら・ゆう)
    篠原佑(しのはら・ゆう)
    所属:北大路駅前店 店長・宅地建物取引士 ・管理業務主任者 ・マンション管理士

    出身:京都市

    趣味:スポーツ観 戦・ランニング・フルマラソン

    座右の銘:継続は力なり・信は力なり

    SOCIAL NETWORK

    SILKのソーシャルアカウント

    • 京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」
    • イノベーション・キュレーター塾
    • これからの1000年を紡ぐ企業認定
    • メールマガジン
    • KYOTO SOCIAL PRODUCT MAP