May 05.2015

インターンシップ募集 ※平成27年度の募集は終了致しました。

インターンシップ募集 ※平成27年度の募集は終了致しました。

私たちと一緒に次の1000年を考えませんか。

<センターの理念と概要>
理念:「京都から次の1000年を創る企業を生み出す。」
京都市では、社会課題を生まない未来社会の実現に向けて、社会性のある企業や、それらを応援する人々が京都に集い、京都から日本の未来を切り開く「京都市ソーシャル・イノベーション・クラスター構想」(http://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/cmsfiles/contents/0000176/176444/kouhou.pdf)を今年度より推進し、過度の効率性や競争原理の追求とは異なる価値観やビジネスモデルを全国に発信していきます。その一環として、人材育成から創業支援、企業間のマッチング、企業認定などをトータルで推進する機関として「京都ソーシャル・イノベーション・センター(仮称)」が公益財団法人京都高度技術研究所内に発足しました。日本の地方創生を牽引する全国初の取り組みです。

 

<インターンシップを募集する理由>
私たちと一緒に次の1000年を考えませんか。
次の1000年をつくる企業を生み出すにあたり、様々な立場の方々と共に、様々な価値観、考え方に触れ、どのような未来にしたいのか一緒に考えたい。協働することで見えてくることがきっとあります。能動的に考え、動く仲間を増やすことが、次の1000年をつくる企業を生み出す推進力になると考えています。なぜ次の1000年なのかは、1200年の歴史を誇る京都だからこそ考えられるし、学べる。唐突に1000年ではありません。京都で学んで、故郷に持ち帰って欲しい。それが大学のまち、京都の使命であり、強みととらえています。是非、京都で学んでみませんか。

 

経験できること
・普段出会えない社会起業家と出会える。
・メンバーの一員として支援する側の取組みに関われる。
・企画段階から現場に携われる。

 

求める人物像
・将来、自らの故郷でソーシャルイノベーションを興したい・支援したい方
・センターの理念に共感してくれる方
・社会的課題の解決に関心があり、将来的にやってみたいことがある方
・ここで学びたい、身につけたいことがある方
・コミュニケーションを取りながら、積極的に関わる意欲のある方

 

 

実習場所

公益財団法人京都高度技術研究所
京都市ソーシャル・イノベーション・センター
(JR嵯峨野線 丹波口駅より徒歩5分)
地図:http://www.astem.or.jp/about/access

※出先での会議に同席等、業務上、別の場所にお越しいただく場合もあります。

実習期間

平成28年3月31日までの間

実習時間

センターの営業時間(9:00~17:45)の間。学業を優先していただき、無理なく実習時間を組めるよう、ご相談ください。

応募条件

<インターン決定後、下記の条件を満たすこと>
・『学生賠償責任保険』またはそれに準ずる保険に加入すること。
※写しをご提出いただきます。
・学生の場合は、学校にインターン届を提出すること
・学生の場合は、学業に支障をきたさないこと。
・PCの基本的な操作(メール、Word、Excel)ができること。

提出書類

応募される皆様がどのような方なのか知りたいので、今まで経験されたこと、インターンシップに興味を持たれた理由、将来の夢についてお聞かせください(書式自由)。

報酬

無。自宅から実習場所までの往復移動費、食事代は自己負担です。
業務の都合上、実習場所からの移動が伴う場合は、こちらからお渡しさせていただくICOCAをご利用ください。

選考

随時。まずはメールにて氏名、所属(学校名)、提出書類(書式自由)、面談可能候補日をお知らせください。Mail: sb-info@astem.or.jp 担当:川勝


    SOCIAL NETWORK

    SILKのソーシャルアカウント

    • イノベーション・キュレーター塾
    • これからの1000年を紡ぐ企業認定
    • KYOTO SOCIAL PRODUCT MAP

    SOCIAL RANKING

    いま読まれている記事

      Sorry. No data so far.